高校生が身長を伸ばすには、骨端線と栄養がポイント!

高校生でも身長が伸ばせるのか?と言われれば、もちろん高校生でも身長を伸ばす事ができます。特に男子高校生なら、女子高生に比べるとまだまだ身長を伸ばす事ができると言えます。

 

それはまだ骨端線が完全に閉じていないからです。骨端線が閉じていないということは、まだまだ骨の伸びしろがあるということですから、しっかりと骨が伸びる仕組みを活用することが出来るはずです。

 

でもどうすれば骨が伸びる仕組みを活用できるのか?高校生が実践すべき身長の伸ばし方を紹介します。

高校生が骨が伸びる仕組みを活用するには?

高校生の骨が伸びる為に必要なものは、成長ホルモンと栄養です。この2つをどれだけしっかり活用できるのか?これが非常に大切な話です。

 

成長ホルモンをしっかり分泌するためには、

 

  • 睡眠の質を高め睡眠時間を確保すること
  • 運動の機会を増やし、散歩でも良いので継続すること
  • ストレスを少なくして、ホルモンバランスを整えること

 

この3つのことを意識することで、より効果的に成長ホルモンを分泌することができます。特に大事なのは、早寝すること。高校生になると夜更かししてゲームやテレビを見るのが日課という子も多いですが、身長を伸ばしたいなら、それは22時までか休みの日にするようにしましょう。

 

そして栄養をガッツリ補うこと。これは本当に大切です。はっきり言えば普段の食事では成長に必要な栄養素まで吸収することはできません。だから身長サプリメントを使用する必要があります。

 

アルギニンサプリメントはダメです。あれは身長が伸びないんです。高校生の最後のひと伸びに必要なのは、栄養バランスに優れたサプリメントを選ぶこと!

 

それがまさにカラダアルファなんです。カラダアルファには成長に必要な栄養素以外の成分は1%以下しか含まれていません。残りの99%が体を作る為に必要な栄養素。特に身長が伸びるように最良のバランスで配合されているので、それを補うことが最もかんたんな方法です。

 

食事では補いきれない部分の栄養素を補ってあげることで、高校生でもまだまだ身長は伸びます。あと5cm伸ばしたい、あと10cm伸ばしたいというあなたの願望を叶えてくれるのがカラダアルファに含まれいる豊富な栄養素です!

 


>>カラダアルファの公式サイトを今すぐにチェックする