カラダアルファ(α) プラステンアップ

カラダアルファ(α) VS プラステンアップ

カラダアルファ(α)とプラステンアップではどちらが子供の身長を伸ばす効果が高い身長サプリなのかを含有されている成分で比較し、その効果の違いを検証します。

カラダアルファの口コミを徹底検証!身長が伸びるサプリメント? > カラダアルファ(α) VS プラステンアップ

カラダアルファ(α) VS プラステンアップ身長を伸ばす効果が高いのは?

成長期の中高生向けの身長サプリメントで、今人気がある商品がふたつあります。それが成長期の10代専用サプリメントの「カラダアルファ(α)」と中高生に特化した栄養素を摂取できると話題の「プラステンアップ」です。

この2つの身長サプリメントは子供の成長に必要な栄養素を豊富に含んでいると話題で、それぞれが専門家に評価され、非常に注目されている身長サプリメントですので、どちらを子供に飲ませようか?と悩んでいる親御さんも多いでしょう。

そこでそれぞれの成分や特徴から推測される身長を伸ばす効果やメリットデメリットなど子供の健康に与える影響も含んで紹介したいと思いますので、是非参考にしてください。

プラステンアップの成分や特徴とは?

プラステンアップは2016年末にサンテナミ株式会社が新発売した中高生向けの成長応援飲料で、「中高生が選ぶ成長期応援サプリ1位」や「継続購入者が98.5%を超える」ことでも話題の身長サプリメント。

中高生という成長期の真っ只中の子供でも、成長に必要な栄養素をしっかり摂取できるように、15~17歳向けの豊富な栄養素を配合していることで、成長期の身長の伸びを栄養面からサポートする効果が期待できます。

16歳でもギリギリ間に合った人がいるなど、の成長期の身長の伸びが悪いと感じていたり、より効率的に身長を伸ばしたいと考える子供や親御さんに支持されている商品。

だから、「熱中!バスケ部」や「高校サッカー」、「報知高校野球」や「熱中!陸上部」など多くの雑誌で紹介されている話題性も人気の秘密。

プラステンアップには、スピルリナやクワンソウを配合!

成長期の子供の栄養補給を考えているプラステンアップには、WHOも認めた成分のスピルリナが原材料に含有されています。

スピルリナに含有されてる成分の70%以上が植物性たんぱく質で、他にも50種類以上の豊富な栄養素をバランスよく含有、さらに栄養吸収率が驚愕の95%と高く、効率よく栄養素を体内に吸収することができる特徴があります。

また成長期の子供の身長を伸ばすためには、質の良い睡眠と睡眠時間の確保が必要なので、沖縄で古来より活用されているクワンソウを配合し、睡眠の質を向上させることで成長ホルモンを効率的に分泌できるように工夫しています。

クワンソウを含有している身長サプリメントは、プラステンアップとのびのびスムージーだけですので、非常に優れたポイントかもしれません。

プラステンアップで摂取できる栄養素がビタミン類中心だった!

プラステンアップの公式サイトには、15~17歳向けの豊富な栄養素を含有しているという記載があり、いかにも成長に役立ちそうな雰囲気がありますが、実はこれはビタミン類のみ。ビタミン類は補酵素としての役割はありますが、積極的に身長を伸ばす栄養素ではありません。

ちなみに100gのプラステンアップで実際に摂取できる栄養素は、

  • ビタミンA→928μg
  • ビタミンE→12.568mg
  • ビタミンB1→2.592mg
  • ビタミンB2→1.58mg
  • ビタミンB6→1.248mg
  • ビタミンB12→2μg
  • ビタミンC→73.334mg

確かに6~7歳向けの成長応援飲料の2倍ほども含まれているようですが、効率的に身長を伸ばしてくれるわけではなさそうです。

プラステンアップの原材料で最も多い成分はブドウ糖

プラステンアップは中高生の成長に必要な栄養素を豊富に含んでいる身長サプリメントのはずですが、一番多い成分は「ブドウ糖」だったんです。ブドウ糖が子供の成長に役立つ栄養素だということはありませんよね。

しかもブドウ糖以降の成分も、「グラニュー糖、大麦若葉、レモン果汁末、デキストリン、でん粉」ほとんどが味付けに関する成分や、溶けやすくするためのものですので、身長を伸ばす効果がある栄養素や成分よりも味付けに関する成分が優先して含有されています。

これは公式サイトでは書かれていない情報ですが、プラステンアップのパッケージに書かれている原材料の項目をチェックして確認した情報ですので、間違いないでしょう。日本では法律で原材料の項目は含有量の多い順に記載すると決まっています。

ちなみにプラステンアップの原材料の項目を全て紹介すると・・・

ブドウ糖、グラニュー糖、大麦若葉、レモン果汁末、デキストリン、でん粉、モリンガ、野草発酵エキス末、スピルリナ、クワンソウ、クマザサ、乳酸菌末、ビフィズス菌末、炭酸Ca、酸味料、V.C、香料、酸化Mg、L-アルギニン、V.E、ニコチン酸アミド、ピロリン酸鉄、パントテン酸Ca、増粘剤(キサンタン)、V.B1、V.B2、V.B6、V.A、葉酸、V.D、V.B12。

カラダアルファ(α)の成分や特徴とは?

カラダアルファ(α)は健康RSLパフォーマンスが販売する成長期向けのサプリメントで、カラダアルファ(α)の成分は、スピルリナ、コラーゲン、アクアミネラル、ひじき末、ビタミンC、亜鉛酵母が含まれています。

そして珍しいのがその含有量が全て明記されている点で、カラダアルファ(α)10粒(2000mg)中に、スピルリナ(800mg)、コラーゲン(530mg)、アクアミネラル(330mg)、ひじき末(260mg)、ビタミンC(50mg)、亜鉛酵母(13.5mg)で合計1983.5mg、残りの16.5mgが賦形剤という形でどんな原材料をどれだけ使用しているのかが明確なんです。

カラダアルファ(α)は全て天然由来成分!

これが子供の体への栄養素の吸収率を高めることができる方法の一つで、天然成分をそのまま利用することが人体で最も吸収しやすい状態なんです。更にその天然成分を最も吸収率が高まり、骨を伸ばす効果が高い形でバランスよく配合しているんです。

食材から栄養素を取る際には、組み合わせによる吸収率などを考えなければなりませんが、カラダアルファ(α)の場合には、既に最高の組み合わせで配合されているので、子供にそのまま飲ませるだけで大丈夫なんです。

カラダアルファ(α)には身長を伸ばす効果があるのか?

カラダアルファ(α)に最も多く含まれている成分はスピルリナです。スピルリナのたんぱく質を構成するアミノ酸は、 必須アミノ酸として、イソロイシン、ロイシン、リジン、メチオニン、フェニルアラニン、スレオニン、トリプトファン、バリン、ヒスチジンが含まれています。

そしてその他のアミノ酸として、グリシン、アラニン、セリン、シスチン、チロシン、アスパラギン、アスパラギン酸、グルタミン、グルタミン酸、プロリン、アルギニンなどが含まれています。

子供の骨を伸ばすには、骨を伸ばす効果がある栄養素をバランスよく摂取する事が大切で、その際にその栄養素は合成成分ではなく、天然成分であることが基本です。それが効率よく子供の体に吸収させることができる方法なんです。

カラダアルファ(α)とプラステンアップどっちが身長を伸ばす効果が高い?

プラステンアップは子供の身長を伸ばす成分や栄養素よりも味付けを優先してしまったことで、成長に必要な栄養素を摂取することができずに、子供の身長を伸ばす効果が期待できない身長サプリメント。。

発売当初から、公式サイトに効果があるような口コミや評判が多かったことなど、2016年末の新商品にしては、公式サイトの情報が充実しすぎていることも気になりますし、この栄養成分ではそのような効果を実感できるわけがないことは、誰でもわかること。

そんなプラステンアップと比べて、カラダアルファは天然成分を原材料にして普段の食事では摂りきれない栄養素をバランス良く配合してますしその原材料の含有量も明記しています。だからこれ以上比較しなくともどちらが子供の身長を伸ばす効果が高いのかは簡単にわかると思います。

子供の身長を伸ばす効果が高いのは、間違いなくカラダアルファ(α)です。

そのカラダアルファ(α)は医薬品を作っている製薬メーカーの工場で薬と同じレベルの品質管理が行われ、子供用のサプリでは他にない2重包装を行っていること。子供でも安全に飲めるように粒のサイズを工夫していることなど子供が安心して飲み続けられるような工夫が沢山されています。

安全性も高く、栄養素も豊富なので子供が安心して飲み続けることが出来るだけではなく、親御さんが安心して子供に飲み続けさせることができることで、より高い効果を出すことができる身長サプリメントがカラダアルファ(α)です。


>>身長を伸ばす栄養素を豊富に含んだカラダアルファを今すぐチェック!

カラダアルファの口コミを徹底検証!更新情報

カラダアルファ 口コミ


カラダアルファ 効果


カラダアルファ 身長


カラダアルファ 身長データ